対象:日本語教師・職員

みなさんは確定申告をしていますか。

確定申告の期限が近づいていますが、みなさんは確定申告をしていますか。
私は毎年しているのですが、したほうがいいのにしていない人もいるようです。
みなさんはどうですか。


投票は終了しました。(2021/3/25-2021/4/24:全110票)
ご協力、ありがとうございました。
*投票結果の引用はどなたでも可。
*コメントは引き続き入力できます。


コメント

  1. タカ@青葉台 より:

    2箇所から給与所得がある上、親から相続した不動産の賃貸料があるので、確定申告は必須です。

    2
    0
  2. 無税少食 より:

    これと言って高額の収入があるわけではない。
    それでも足掛け二年働いた日本教師としての収入は源泉徴収され国民保険料は倍増以上になった。それには、昨年、一昨年の確定申告を怠っていたことも関係しているようだ。
    そこで、今年は二年分の確定申告を試みた。
    三年前と比べてパソコンでの確定申告は一層簡単になっている。
    控除額の項目を加えるたびに、納付すべき所得税が減っていく。
    年金生活者としては有難く税務署に足を向けて眠れない。

    けれども、昨年たまたま大学に入学したものの授業料はそんなに安くはなく勤労学生にならざるをえず、その僅かな所得増は所得税の増加で打ち消しになるだろうと悲観していましたが、
    お上にも慈悲がございました。それが「勤労学生控除」です。
    痩躯?の勤労学生にとりこれほど有難いものはありません。
    私は一部ですが、昼は日本語学校でほどほどにバイトし、
    夜は2部で各種ライセンスのステップアップを目指すことも考えていいかもしれません。
    今年の確定申告は4月15日まで。
    日本語教師のあなたもパソコンがスマホでチャレンジしてみませんか。

    2
    1
  3. 税金取戻し隊 より:

    主たる所得以外に年間合計20万円以上の所得があると確定申告必要ですよね。
    日本語の教員以外にも非常勤や派遣でいろいろなところで仕事をしているので確定申告は必須です。
    確定申告をすればいろいろなところで源泉徴収された税金が返ってくるので全く苦になりません。基礎控除や扶養、保険料、医療費などの各種控除があるので、年間に支払った(支払わされた?)税金はほぼ100%戻ってきます。

    1
    0
  4. お得 より:

    やり方がわからなければ、確定申告会場に行けば教えてもらえます。
    非常勤の先生の場合、申告するだけで、数万円は貰えます(天引きされていた税金が返ってくる)よ。絶対お得です。

    1
    0
  5. 非常勤 より:

    非常勤は年末調整をしてもらえないので、1か所のみの所得でも申告しないと損することが多いと思います。
    各種保険料控除と私は非同居の扶養1名の申告で、週5回の非常勤勤務の所得で1ヶ月分の収入以上の還付がありました。
    ネットで自動計算できるので還付があれば絶対しないともったいないです。

    0
    0
  6. 流氷2021 より:

    個人事業主申請をしている。個人事業主になると書籍とか電子関係機材は消耗品扱いになる。
    基礎控除は10万円だけだが、教師としての経費は精算できるので、確定申告は必要と思っている。

    0
    0