登録制プラットフォームを利用してのオンラインレッスンについて、日本語教師の方々の考えをお聞かせください。
対象:日本語教師・職員

登録制プラットフォームを利用してのオンラインレッスンについて、日本語教師の方々の考えをお聞かせください。

自分で時間設定、料金設定ができるオンラインレッスン・プラットフォーム、利用されている方も多いと思います。今後も発展していくと思いますが、日本語教師の方々のお考えをお聞かせください。

調査期間:~2022年1月15日
調査結果の公開:2022年1月(このURLに公開します)
調査対象者:自分で時間設定、料金設定ができるオンラインレッスン・プラットフォームを利用している日本語教師の方々

登録制プラットフォームを利用してのオンラインレッスンについて、日本語教師の方々の考えをお聞かせください。

12345
最低1 < 最高5
12345
最低1 < 最高5
12345
最低1 < 最高5
12345
最低1 < 最高5
12345
最低1 < 最高5
入力内容をご確認の上、送信ボタンをクリックしてください。(確認画面はありません)


別途コメントもできますので、よろしければ、以下にお願いいたします。

コメント

  1. 黒川亜矢子 より:

    オンライン授業のアクティブラーニングとは何かを考えます。
    学生同士、日本語で話しながらチラシを作成する等、何らかのワークがオンラインだと出来ない。zoomのブレークアウトルームは中級以上なら活用が可能だが、日本語で言いたい事が言える事が前提。初中級では厳しい。

    語学はコミュニケーションツールなので、オンラインでは限界がある。

    3
    0