対象:教育機関・雇用主対象:日本語教師・職員

履歴書に「写真」「性別」「生年月日(年齢)」は必要?

採用担当もしたことがある者です。履歴書に「写真」「性別」「生年月日(年齢)」は不要だと考えています。採用前にこれらがなくても困ることはありません。みなさんはどう思いますか。複数選択可です。コメントもお願いします。


投票は終了しました。(2021/1/27-2021/1/30:全132票)
ご協力、ありがとうございました。
*投票結果の引用はどなたでも可。
*コメントは引き続き入力できます。


コメント

  1. 唐津精一 より:

    ドイツとオランダで13年くらい仕事をして、現地の人の採用面接などもしました。写真や性別は応募資料から分かりましたが、年齢・住所や未婚既婚、・趣味など、要は仕事に関係ないことは書かない(書かせない)のが社会規範でした。今は私的な記載事項はもっと少なくなっていると思います。

    8
    1
  2. たっちゃん より:

    写真はまず不要、性別は仕事に関係がなければ不要だと思います。
    年齢については、原則募集・採用における年齢制限は禁止されていますが、例外として、「定年」を上限として年齢制限をすることは認められていますので、その確認の必要があるのであれば年齢の記載は必要かもわかりません。
    ただし、日本語教師の場合、サラリーマンを定年退職した後に資格をとってなる人が多く、採用側が年齢に関係なくそういった人材から採用したいのであれば不要ですね。

    2
    1
  3. Ys より:

    仕事をするうえで不要という意見はわかりますが、性別や年齢は学生にとってはかなり重要だと思います。
    偏りすぎないよう採用側も無意識にバランスをとっているのではないでしょうか。

    2
    0
  4. 宮下 より:

    履歴書のフォーマットとして定型的に「これは必要」「これは不要」と決める必要はないと思います。
    アピールしたい項目を、写真であれ年齢であれ記載して、好きな書面にすることができる社会になれば良いと思っています。
    アメリカでは履歴書に写真性別年齢等は法律で記載禁止とされていましたが、CVや面接でけっきょく見られるし、現実には外見や年齢も採用基準でしたので、そうしたことを上辺だけ禁止しても意味は無いなぁと感じていました。

    4
    1
  5. 流氷2021 より:

    写真は書類審査  年齢は経験値 男女差は配置検討に 必要かと。
    写真年齢は必須 男女はなくても可

    0
    1
  6. アルバイト応募中の定年退職者 より:

    インターネトを通じた求職は一度ホーマッツトを入力すると、あとは応募する先を選定するだけで簡単だ。
    しかし、そのホーマットには、生年月日が入っている。

    確かに、応募する側であれば、応募者の年齢は選考する上での重要な要素だ。
    そこでよく使われる理由が、アルバイトでの正規職員定年年齢以上の者の応募禁止だ。
    アルバイトなら若い人の応募がたくさんあるから、あえて高齢者を採用する理由はないのだろう。但し、諸般の事情で今不足しているている会計レジの仕事のみは高齢者にも門が開かれている。

    もっとも、コンプライアンスの関係で採用するつもりがなくとも取り合ず面接だけは受けさせる会社よりも、正直に高齢者不可を明示する会社のほうが、ある意味で良心的なのかもしれない。しかし、かりにそうだとしても、高齢者に面接を許す会社のほうが私は好きだ。

    そこには、まだチャンスがあり得ると信じるから。

    0
    0