対象:日本語教師・職員

みなさんのICT活用はどの段階になりますか。

ICTを学習者に合わせて活用することで、学習効果を飛躍的に上げることができ、「can do」から「can do very well」に持っていけると思います。また、ICTは活用次第で、教師の準備時間などを飛躍的に短縮できると確信しています。ICT活用は、所属機関の動きも重要になりますが、みなさんは個人としてICT活用が進んでいますか?


投票は終了しました。(2020/11/18-2020/11/21:全56票)
*投票結果の引用はどなたでも可。
*コメントは引き続き入力できます。


コメント