Q1:採用試験としての模擬授業について(募集機関様対象アンケート) 対象:教育機関・雇用主

技術的な面もさることながら、全体的な授業プランから、本人の持つ教育理念や信条、教育観などを見たいと思います。

採用試験としての模擬授業について、以下の機関からの回答です。
========
福井県にある告示校です。
開校後3年目です。
学生数は現在98名(うち留学生は87人)
教員は専任4名、非常勤6名です。
========

模擬授業の形式・設定

  • 基本的に模擬授業は課しておりません。
  • そのかわりに、課題として与えられた文法項目を導入する段階の教案を提出してもらっています。
  • それをもとに面接時に質疑応答を行い、内容に応じては、その部分のみのデモンストレーションをしてもらうこともあります。
  • 面接官は1名~2名です。

評価ポイント

  • 教案の内容が実地の経験に根差したものかどうか
  • 実際に授業が行えるプランになっているかどうか
  • 自分の教案(授業プラン)を批判的にみる能力があるかどうか
  • 授業で困難と思われるポイント(こちらからの問題提起)をどのように克服しようとするか(補助教材や活動案)等を見させてもらいます。