Q2:(あなたが)応募したい、採用されたい機関と、そうではない機関(雇用契約締結まで)

求職者は、和を重んじる職場であるか確認し、大切に扱ってもらえそうだという実感を得る。

Q2:(あなたが)応募したい、採用されたい機関と、そうではない機関(雇用契約締結まで)

「大学院卒、検定試験合格。日本語業界は給料が安く、暮らしていきづらいので今は官公庁にいる。」さんのご回答

応募したくない、採用となっても辞退したいと感じるのはどのような機関でしょうか。

  • 圧迫面接をする学校。
  • 時給が安いのに面接官がやたらと偉そうにする学校はこちらから辞退したい。後でパワハラを受ける可能性が大きいため。

応募したい、採用されたいと感じるのは、どのような機関でしょうか。

  • 最初から専任講師として雇ってくれる学校。
  • パワハラをしない学校。