Q2:(あなたが)応募したい、採用されたい機関と、そうではない機関(雇用契約締結まで)

誠実さが感じられるか

Q2:(あなたが)応募したい、採用されたい機関と、そうではない機関(雇用契約締結まで)

「教師養成機関選びは慎重に。」さんのご回答

応募したくない、採用となっても辞退したいと感じるのはどのような機関でしょうか。

  • 自己教育機関に対する過大の自慢・評価を論ずる。
  • 見習い(試用)期間と本採用となった場合の給与・待遇面の格差が大きい。
  • 面接の際に模擬授業のコメントがない。

応募したい、採用されたいと感じるのは、どのような機関でしょうか。

  • 在職中の職員から、声が聞ける。(面接の後などで、採用担当者や指定した人以外の人に声をかけられて、意見を求められること)
  • 日本語教師間での、学生や授業に対するディスカッションが聞くことができる。