Q1:採用試験としての模擬授業について(募集機関様対象アンケート)

教師の向上心、コミュニケーション能力が分かる場

採用試験としての模擬授業について、以下の機関からの回答です。
========
東京都
日本語教育機関(告示校)
========

模擬授業の形式・設定

  • 初級後半から初中級の文型を事前に通知し、当日は10分~15分で導入部分の授業を展開していただきます。
  • 専任教員が3,4名程度学習者役として教室に入ります。

評価ポイント

  • 授業の工夫(その文型を教師自身がどう把握しているか)
  • 学習者とのコミュニケーションの姿勢
  • 今後の伸びしろがあるか(経験がある教師も同様)