Q1:採用試験としての模擬授業について(募集機関様対象アンケート)

自分をアピールする場面

採用試験としての模擬授業について、以下の機関からの回答です。
========
福岡
法務省告示校
学生数約300名
ネパール、ベトナム、アメリカ、ヨーロッパなどやく20か国の学生が在籍。
========

模擬授業の形式・設定

  • みんなの日本語Iから文型を1つ指定し、1コマ45分の授業を想定して教案作成、授業準備をしてもらう。
  • 面接官は2~3名。
  • 面接官が学生役。
  • 実際にやってもらう模擬授業は15分程度。
  • 教案を見ながらやる箇所を指定。

評価ポイント

  • 教案通りできているか。
  • 効果的な授業を行う資質があるか。
  • 学生の日本語力向上を目的とした授業か。
  • 教案に書かれている以外の事案に対応できるか。