Q1:採用試験としての模擬授業について(募集機関様対象アンケート)

将来性と人間性、教師の適性が判断できるもの

採用試験としての模擬授業について、以下の機関からの回答です。
========
さいたま市
日本語学校(告示校)
学生数約250人
========

模擬授業の形式・設定

  • みんなの日本語の中の一つの文型について事前にしらせ、導入、ドリル、応用で教案作成(対象学生、時間なども指定)
  • 教室で、教員数人を学生に見立てて作成教案の授業をしてもらう。

評価ポイント

  • 教案が作れるか
  • 教案通りに授業が進められるか
  • 教壇に立った時のイメージ
  • リーダーシップ
  • とっさの質問に対する臨機応変さ