Q1:採用試験としての模擬授業について(募集機関様対象アンケート)

その人が見えるもの。

採用試験としての模擬授業について、以下の機関からの回答です。
========
日本語学校(日本、告示校)
========

模擬授業の形式・設定

  • ご応募いただいた方のご経験などから模擬授業の課題を決め、45分で授業を行う場合を想定した教案の提出と、初めから20分間の模擬授業を見せていただいております。
  • 生徒役は専任講師が努めます。場所は校内です。

評価ポイント

何を教えるのかがしっかり理解できているか、独りよがりの授業になっていないか、生徒役が間違えた時の対応、声の大きさや話し方、板書の字の丁寧さや書き順、板書の流れ、時間が守れるか(集合時間も含め)など。