Q1:採用試験としての模擬授業について(募集機関様対象アンケート)

教授センスの確認

採用試験としての模擬授業について、以下の機関からの回答です。
========
ベトナム
実習生送り出し機関
========

模擬授業の形式・設定

  • 課題は、こちらで何点か選んで当日に選択してもらう(導入と簡単な練習まで)。
  • 時間は20分~程度。
  • 場所は授業中の教室で実際の生徒の前で。
  • 使用ツールはテキスト・ホワイトボード・その他教室内の物。
  • 審査員は教師2名以上。

評価ポイント

  • その課のポイントを押さえて説明できていることが大前提。
  • 声の大きさ・発音、ジェスチャー、板書の正確性など基本的なことができるか。
  • 生徒の反応を見て臨機応変に対応できるか。