Q1:採用試験としての模擬授業について(募集機関様対象アンケート)

日本語教師としての入り口に立てているか

採用試験としての模擬授業について、以下の機関からの回答です。
========
新宿、告示校、定員840名、中国中心
========

模擬授業の形式・設定

  • 初級項目の文型を15分程度で導入、練習を行う。
  • プロジェクター等は事前に打診があれば用意可能。
  • 学生役の審査官は2名。

評価ポイント

導入が適切か、活用の説明・練習は適切か、会話につながる練習があるか、語彙コントロール、学生に発話させたか、板書、指示は明確か、話し方、対応、表情、雰囲気作り、公平さ、教材の量・質、活動の目的など