NIHON MURA (日本村)

日本語教師・職員求人情報  | 日本語教師のための 学校訪問会・採用説明会
日本語教育 Note  | 日本語教育情報

« 教師としての教育理念 | メイン | 事前にどのくらい応募先の学習環境や模擬授業の課題の意図をくみとっているかをみるもの。 »

2019年6月20日 (木) 掲載


授業は学生が主役!

採用試験としての模擬授業について、以下の機関からの回答です。
========
京都
日本語学校(告示校)
========

模擬授業の形式・設定

  • 模擬授業は、経験に関わりなくすべての方にしていただいています。
  • 課題は2つ、事前にお知らせいたします。
  • 現在は、初級レベルと中上級レベルのものです。
  • それぞれ15分程度行なっていただきます。
  • 審査官は、2~3名で、その審査官が学生役をします。
  • こちらが適当なところで終了合図を出します。
  • 小教室または通常教室で行っていただきますが、場所の大きさは、模擬授業日によって異なります。
  • こちらでご用意できるのは、マグネット、PC、プロジェクターとなります。

評価ポイント

  • 学生が「この先生から学びたい」と思うような雰囲気、笑顔が見られること
  • 学校訪問会で感じていただいた当校の目指しているもの、考え方を理解し、それを試みようとしていること
  • ただのリピート、講師の質問に対する回答だけではなく、学生の自発的な発話を促すような努力が見られること


日本語教育能力試験に合格しよう!

日本語教師・職員
求人情報
情報を掲載したい日本語教育実施機関様はこちらから
最新情報

検索


Copyright © 2001-2019 NIHON MURA. All rights reserved
日本村有限公司 NIHON MURA CO.,LTD.
10552
台北市松山區復興北路73號7樓之2 TEL02-8772-7977 FAX02-8772-3339